Life-Plus50

ニュースを違った視点から見るブログ

事件・ニュース

平岡大容疑者は在日フィリピン?出身や国籍はどこ?両親についても

平岡大容疑者は在日フィリピン?出身や国籍はどこ?両親についても

2016年8月に西東京市のアパートで多田
和代さんが遺体となって発見された事件の犯
人として逮捕された平岡大容疑者が、在日な
のではないかと噂になっています。

ニュースで時折映像が流れていますが、事件
発覚後から犯行を認めるまでの期間インタビ
ューに答えているその話し方が、外国人が話
すようなカタコトなんですよね。

おそらく純血の日本人ではないと思いますが
気になったので調べてみました。

スポンサードリンク



出身や国籍はどこ?

犯人は、被害に遭われた多田さんの隣の部屋
に住む平岡大容疑者(30歳)。

騒音の問題でトラブルとなり、多田さんの首
を切って襲ったという、なんとも悲惨な事件
です。

警視庁によると平岡大容疑者は日本国籍

日本人の父とフィリピン人の母との
ハーフで
、フィリピンで育ったとのこと
です。

その為、日本語はほとんど話せず、英語も苦
手で、タガログ語しか話せなかったようです

捕まる前のインタビュー映像での音声が
片言の日本語だったのは、そういう理由が
あったからのようです。

まあ、見た目も日本人離れした感じだったし
あのしゃべり方だと100%日本人じゃない
なと思いましたね。

平岡大容疑者の画像

kj0450 kj0451 kj0448父親は、日本人。母親は、フィリピン人。
その二人の間に平岡大容疑者は生まれまし
た。

自分が手にかけた人が亡くなった部屋の
隣で1カ月半も住むって、異常な精神と
しか思えません。

しかも首を切るって、、、人間じゃない
ですよね。

事件の真相を早急に解明してほしいです。

URL
TBURL

コメント & トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 確かに在日後進国のハーフは最低ですね〜僕は在日イギリス人ですが、平岡みたいなフィリピン人は犯罪を犯す前帰国させた方がましと考える。

コメント入力フォーム

*
*
* (公開されません)

Return Top