Life-Plus50

ニュースを違った視点から見るブログ

事件・ニュース

浜崎聖容疑者が通っていた専門学校はどこ?6千万円の使い道は?

浜崎聖容疑者が通っていた専門学校はどこ?6千万円の使い道は?

京都市西京区で今年3月、民家から現金6千
万円を盗んだとして、窃盗容疑などで同市山
科区の専門学校生、浜崎聖容疑者(33)が
逮捕されました。

容疑を認めているそうです。
「大金をつかんで人生を変えたかった」と供
述しているそうですが、望みどおりに大金を
つかんで転落の人生になりましたねw

しかし、民家に6千万円も保管しているのも
すごいですよね。

タンス預金もビックリな金額です!

スポンサードリンク


通っていた専門学校はどこ?


「京都市山科区の専門学校」
でググると
この2つの専門学校が出てきます。

 ・京都府医師会看護専門学校
 ・洛和会京都看護学校

33歳という年齢から一度社会人として
働き、何らかの理由で退職後に看護師を
目指して看護学校に通っていたのでしょ
うか?

上記の学校は、現時点で浜崎聖容疑者に
は全く関係ありませんが、もし通ってい
たとすれば、この2校の可能性が高いと
思われますね。

人の命を助けることを生業としている
看護師を目指そうとしていた若者が、
窃盗を起こして迷惑を掛けるって、もう
ちょっと考えられなかったんでしょう
かね?

6千万円は何に使ったのか?

kj0573浜崎容疑者は事件後、約3千万円で、滋賀県
内で民家2軒とアパート1棟を購入し、プレ
ジャーボートのローンを返済していたそうで
す。

最初から計画的に実行したんでしょう。
衝動的に盗んだのであれば、大体は酒や女、
ギャンブルなどに使うことがほとんどですよ
ねw

逮捕容疑は3月10~12日、同市西京区の
女性会社員(73)方に侵入し、2階寝室の
クローゼット内から、それぞれ現金3千万円
が入った金庫2個を盗んだとのこと。

なぜそんな大金が女性の家にあったのか。

それは、女性が親族に生前贈与するために銀
行から引き出し、自宅の金庫に保管していた
からだそうです。

そして、浜崎容疑者は不動産関連会社の社員
で、リフォームの相談を女性と行い、その際
に女性宅に訪問しており、このような事情を
知っていたそうです。

しかし、知っていたといっても行動にでます
かね?普通。

女性が高齢者の方だったから騙せるとか、逃
げられるとかでも思ったのでしょうか?

「大金をつかんで人生を変えたかった」

望みどおりに大金を一瞬つかんで、見事に
落の人生になりましたねw
結果、オーライじゃないですか!笑

しっかり反省して罪を償ってほしいですね。
あと、ちゃんと金も返すようにw

URL
TBURL

コメント & トラックバック

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. まあすこし間違えてるとこありますがw

コメント入力フォーム

*
*
* (公開されません)

Return Top