Life-Plus50

ニュースを違った視点から見るブログ

事件・ニュース

小見祐貴は高樹沙耶の性奴隷?旅人が石垣島へ同居した理由とは?

小見祐貴は高樹沙耶の性奴隷?旅人が石垣島へ同居した理由とは?

高樹沙耶容疑者と沖縄県石垣島のジャングル
で共同生活を送っていた男性4人。

彼らも彼女と同じく逮捕となりましたが、そ
の中に26歳という若い男性がいました。

50代のオッさんとオバさんの中にポツンと
若い奴が一人。

飲み会ぐらいなら、まだしも共同生活で同居
するなんて考えられますかね?

大麻とは別に、何か裏がありそうじゃないで
すか?

今回は、その小見祐貴容疑者にフォーカスし
てみました。

スポンサードリンク


石垣島で同居した理由とは?

【虹の豆 浮世離れ】という、今考えると本
当に悪い意味での浮世離れのコテージになっ
てしまいましたが、そのコテージで同居する
ことになった、小見祐貴容疑者。

コテージでの生活は本人と本人以外の男性3
人、そして高樹沙耶容疑者。

話によると、家族のような暮らしをしていた
らしいです。

大麻による幻覚なんじゃないかなと思うのは
私だけでしょうかw

世界を放浪していて、石垣島に行きついたこ
とがキッカケとなり、高樹沙耶と同居すること
になったそうですが、高樹沙耶にとっては、
同居人の中では一番若い。

そして男性ということもあり、高樹も即承諾
したんでしょう。

分かりますよね?本当の意味が。

大麻や覚醒剤やってるやつらの理由で多いのが
クスリとSEXをキメることらしいです。

今まで捕まった有名人のほとんどが、これが
理由だったでしょ?

清原和博、酒井法子、ASKA、高知東生・・

シャブ漬けのSEXは相当気持ちいいらしい
ですが、一度やるとアリ地獄と同じで二度と
出られません。

小見祐貴容疑者は、高樹沙耶容疑者の性奴隷
として使われていたんじゃないですかね?

まあ、あくまで個人的な予測でしかない
ですがねw

小見祐貴容疑者について

世界を旅している26歳の若者で、石垣島に
たどり着き、高樹沙耶らとコテージで同居する
ことになったらしいです。

詳細な情報はあまりなかったですが、
以前、テレビで放送されていた番組を発見
しましたので、紹介しときます。
※再生時間ちょっと長めです

高樹沙耶自身が、愛人たちと呼ぶ同居人の
男性4人。

その中にひときわ若い男性がいるのが分かる
と思います。

そう、その人物が小見祐貴容疑者。

何となく高樹沙耶に騙されて住んでるような
感じも受けるんですが、逮捕という洒落にな
らない結果となった今、彼は何を思うのでし
ょうか。

⇒森山繁成は高樹沙耶の夫だった?経歴は?大麻研究家の隠された秘密

⇒平山誠の経歴は?芸能界にも精通していた前職とは?同居の理由とは?
⇒高樹沙耶容疑者のブログには吸引の記事も!大麻女優の末路は?

URL
TBURL

コメント & トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 大麻の件について

    高樹沙耶氏 逮捕に関する
    大麻関連の記事につきまして、
    あまりもの無知、無責任な記事に
    物申します。

    クスリだとかヤク中だとか
    麻薬をキメてsexだとか、

    覚せい剤やコカイン、アヘン、ヘロインなどと
    大麻を一緒くたに捉えるのは明晰な判断ではありません。

    理由は、
    依存性、耐性など、前者と後者では全く比較にならない程だからです。

    貴方のように、
    発信量の多いブログは
    立派なメディアになり得ます。

    メディアリテラシーがとても重要なこの世の中、
    貴方のような発信者のメディアリテラシーが
    著しく低いのは社会全体の劣化を招きます。

    ストレートに申し上げると
    偏見の度が過ぎます。

    大麻についてしっかりと勉強してから
    発言してください。

    ちなみに私は大麻礼賛者ではありません。

    以上、どうぞよろしくお願いいたします。

    • 覚醒剤は、アンフェタミンやメタンフェタミ
      ンが挙げられます。戦前から戦後の日本でも
      「ヒロポン」という名前の覚せい剤が売買さ
      れていたようです。

      中枢神経を興奮させ眠気を抑える作用があり
      、常用すると幻覚や妄想などの慢性中毒
      に陥り、禁断症状が出るようです。

      大麻は、マリファナ、ハシュシュなどが挙げ
      られます。

      大麻の葉に含まれる幻覚成分等を抽出したの
      がマリファナ。大麻から分泌される樹脂を粉
      末にしたものがハシュシュと呼ばれているそ
      うです。大麻も心理的依存性を持ち常用する
      と精神的にも肉体的にも危険ということです。

      覚せい剤も大麻も違いはあるんでしょうけど
      、最終的に人を不幸にしてしまうという点で
      は、一般的に見ればどちらも変わらないと思
      いますよ。

コメント入力フォーム

*
*
* (公開されません)

Return Top