Life-Plus50

ニュースを違った視点から見るブログ

事件・ニュース

神宮外苑の火災原因は本当に想定外?日本工業大学の学生は認識してた

神宮外苑の火災原因は本当に想定外?日本工業大学の学生は認識してた

明治神宮外苑の火災で5歳の男の子、佐伯健
仁(けんと)君が事故に巻き込まれ、亡くな
ってしまいました。

このような事故で小さな命が奪われたことは
、非常に悲しすぎます。

日本工業大関係者は「火災になるとは想定し
ていなかった」とコメントしているようです
が、本当に想定外だったのでしょうか?

おがくずの周りには白熱電球があったことは
誰が見ても燃えそうな環境にあったと思うん
ですが。。。

スポンサードリンク


安全性の軽視が事故に

アートイベントなどで出展されている芸術作
品は公園の遊具などとは違って安全管理上の
規制がないらしいです。

これ結構、びっくりな話だと思うんですよ!
遊具のように使うことを許可しているのに、
アート作品だから安全管理を怠っていたとし
ても、問題ないなんて。

いくら見学者が中で遊ぶことができる体験型
アート作品だったとしても、規制がなかった
としても、「危ないんじゃないかな」って誰
も思わなかったんですかね?

今回の事故だって誰が見ても、燃える危険性
は分かるはず。しかも遊具として遊んだり近
づいたりできるなら尚更、もしものことがあ
った場合の対処方法を考えておくべきだった
のではないでしょうか。

近くに消火器を置いておくとか、作品には触
れないようにさせるとか。

制作を担当した日本工業大の学生らも、発火
の危険性を認識していたなら、事前に対策を
打てたはずだと思います。

事前に対策を取っていれば、小さな命が奪わ
れることも、なかったかもしれません。

もう一つ残念だったこと

健仁君が通っていた東京都港区の聖徳学園三
田幼稚園では7日、保護者と児童に健仁君の
死が伝えられ、衝撃と深い悲しみが広がった
そうです。

本当に、ご家族がどういう心境か考えると、
たまらないですね。

明るくて、元気で優しい性格の子だった、け
んと君。

不運にも小さな命が事故で失われました。
芸術も大事なのかもしれないけど、安全あっ
てのものだと思います

僕等にできることは安全管理を怠らないこと
、安全を軽視してはいけないこと。

そして、いざ一大事が起きたときに勇気を持
って行動
できるようになることでしょう。

今回の事故でもう一つ残念だったことは、
あんなに周りに人がいながら、事故が起きた
瞬間、手助けする人間が少なかったことだか
らです

URL
TBURL

コメント入力フォーム

*
*
* (公開されません)

Return Top