Life-Plus50

ニュースを違った視点から見るブログ

政治・社会

カストロ議長の死因が話題!チェゲバラと戦ったキューバ革命とは?

カストロ議長の死因が話題!チェゲバラと戦ったキューバ革命とは?

今年、9月に日本の総理大臣として初めてキ
ューバを訪問した安倍総理大臣と会談した、
キューバのフィデル・カストロ前国家評議会
議長が25日、死去されました。90歳でした

東西冷戦という一時代が終わったような感じ
ですね。

政界の第一線から身を引いていましたが、親
日家でも有名で、過去に日本にも訪問されて
います。

今回は、フィデル・カストロという人物にフ
ォーカスしてみたいと思います。

スポンサードリンク


フィデル・カストロとは?

名前 フィデル・カストロ
生年月日 1926年8月13日
年齢 90歳
出身 キューバ
身長 191cm

強いカリスマ性で人々を引きつけたカストロ

当時のキューバの親米政権、バチスタ政権の
打倒を目指し、1953年に革命運動に身を
投じました。

その後、左翼活動家のチェ・ゲバラ氏ととも
にゲリラ活動を展開して、1959年に「キ
ューバ革命」を起こして親米政権を倒し、以
後、反米の社会主義政権を率いてきた最高指
導者です。

米ソ冷戦の中、当時のソ連と蜜月関係になり
、1962年にはソビエト製のミサイルのキ
ューバへの配備をめぐって、米ソの核戦争へ
の緊張が一気に高まりました。

いわゆる「キューバ危機」です。

2006年に体調を崩しており、2008年
には議長を退任して実の弟のラウル・カスト
ロ氏に政権を移譲。

しかし、一定の影響力は保っていたようです

アメリカとは、半世紀以上にわたって敵対し
てきましたが、2015年7月、国交を回復。
カストロ前議長も支持していました。

また、1995年と2003年には日本にも
訪問されています。

強いカリスマ性で国の求心力となってきたカ
ストロ前議長の死は、一つの時代の終わりを
象徴しているような気がします。

今後、キューバや国際社会にどのような影響
を及ぼすのか注目していかなければならない
でしょう。

死因は何?

死因は現在のところ、明らかにされていませ
んが、政治の第一線を退いてからは体調が思
わしくない状態だったようです。

なので、一部ネットでは暗殺かみたいな情報
が回っているようですが、そのようなことは
おそらくないと思われます。

まあ、年齢も90歳ですから、老衰とも思わ
れます。
kj07282016年9月には、安倍総理大臣とも会談
してますし。その時は、北朝鮮の核開発問題
などについて意見を交わしました。

URL
TBURL

コメント入力フォーム

*
*
* (公開されません)

Return Top