Life-Plus50

ニュースを違った視点から見るブログ

政治・社会

安倍首相の海外出張費88億円が話題に!!

安倍首相の海外出張費88億円が話題に!!

これ知ってましたか?

舛添知事の海外出張費問題や公私混同問題で、
騒がしい中、28年5月末、政府が閣議で
ある政府答弁書を決定しました。

その内容は、

【安倍首相が、第2次政権発足以降の
 外遊40回分の費用がなんと!!
 総額約87億7400万円!!に上った】

という驚きの金額です。

答弁書によると、安倍首相はこれまでに
延べ92カ国・1地域を訪問し、

訪問日数は計204日、随行人数は
延べ4643人だったようです。

1回当たりの最高宿泊額と宿泊先は
「警備上、外交上の観点」ということから
明らかにはされてませんが、1回の外遊で
平均2億1900万円も使ってるんですね。

舛添知事が、かわいく見えちゃうぐらい
の金額ですねw

でも内閣の中でも安倍首相の金額は
かなり突出してますよ。

以下は、安倍内閣の海外出張回数をまとめたものです。

安倍内閣の海外出張回数トップ10

  • 岸田文雄外相     44回 13億8700万円
  • 安倍晋三首相     41回 87億7400万円
  • 麻生太郎財務相    31回  7億7500万円
  • 茂木敏充元経済産業相 22回  5億5600万円
  • 甘利明前経済再生相  22回  4億9100万円
  • 下村博文前文部科学相 21回  1億6300万円
  • 小野寺五典元防衛相  14回  1億9800万円
  • 林芳正前農林水産相  12回  1億9300万円
  • 太田昭宏前国土交通相 12回  1億2000万円
  • 山本一太元沖縄担当相 11回    7900万円

舛添知事問題で自民党の動きが悪い理由が何となく
分かったような気がしませんか?

結局、前都知事の猪瀬さん問題があって
後任に当時人気絶頂だった舛添さんを後押しした
自民党は、今回の公私混同問題で舛添さんを降ろす
ようなことになると、責任を問われるわけですから。

その上、安倍首相の海外出張に使われている驚きの金額!
これ突っ込まれ放題ですよね?

なので、自民党としては、なるべくなら舛添さんには
あまり関わらずいきたいわけです。

KJ0004でも、使われているお金は私たちの税金ですからね!
1円でも無駄に使ってほしくはないというのが
国民の本当の気持ちですよ。

ついこの間の、オーストラリアの潜水艦受注では、
フランスの企業と契約されちゃって、日本の「そうりゅう」
は負けちゃいましたよ↓

トップセールスやるんだったら
「国益のために、国益のために」って口だけじゃなくて
結果出してくださいよね。政治家のみなさん。

何度もいうようですが、使った以上の結果を出すことが
政治家の責任だと思います。
※民間企業では当たり前の話すぎて呆れちゃいますがwww

今後、政治家の世界は、成果主義にしてもらったほうが
いいんじゃないって最近つくづく思います。

みなさんはどう思いますか?

URL
TBURL

コメント入力フォーム

*
*
* (公開されません)

Return Top