Life-Plus50

ニュースを違った視点から見るブログ

東京オリンピック

東京オリンピックの新種目・追加種目も気になる!注目選手は誰だ?

東京オリンピックの新種目・追加種目も気になる!注目選手は誰だ?

東京オリンピックのチケット復活販売やオリンピック前夜祭のイベントなどのニュースが流れるようになりました。 いよいよ東京オリンピックもあと1年余りで開催されるんですね。

史上最多・種目で開催される東京オリンピックは世界でも注目されています。 今回は新種目や追加種目と新種目の中で注目したい選手についてお伝えしていきたいと思います。

東京オリンピックの新種目はコレだ!

今回、東京オリンピックでは33競技339種目が行われます。

新しく加わった競技は「空手」「スケートボード」「サーフィン」「スポーツクライミング」の4つで、既存の競技と合わせ新たに増えたのが16種目です。

空手というのは開催国日本で生まれた種目とあって決まった時は注目もありましたね。

新たに加わった競技の種目は次のようなっています。

  • 空手:形・組み手の2種目
  • スケートボード:ストーリート・パークの2種目
  • サーフィン:ライディングテクニックで採点の1種目
  • スポーツクライミング:スピード・ボルダリング・リードの3つを総合して1種目

多くの若者や女性が観戦することを目的に東京オリンピックでは元々ある競技に新たな種目を加えたり「男女混合」や「女子」の種目が増えたのも特徴になります。

若者に人気のスポーツである「スケートボード」や「サーフィン」「スポーツクライミング」が加わったのもそのためです。

また、バスケットボールでは「3×3(スリーバイスリー)」、自転車では「BMXフリースタイル」の種目を設けています。

男女混合種目が新たに設けられたのが柔道・卓球・トライアスロン・競泳・陸上・アーチェリー・射撃とかなり多いんですね。男子種目を削って女子の種目を加えたボクシング・カヌー・ボートも東京オリンピックの注目新種目となっています。

新たに追加になった種目をまとめてみた!

今回の東京オリンピックで復活した競技・種目といえば…そう「野球」と「ソフトボール」です。

2012年のロンドンオリンピックからなくなり、その後の2016年リオデジャネイロオリンピックでも復活することなく日本人の多くが復活を望んでいた競技が「野球」と「ソフトボール」でした。

ソフトボールは1996年アトランタオリンピックから加わりました。

その後シドニー・アテネ・北京と4大会連続で行われ3連続でアメリカが金メダルを獲得し、2008年の北京オリンピックでは一回戦で日本はアメリカに敗れるも決勝戦に残り再度アメリカと対戦し金メダルを獲得し、日本中が涙したことも多くの日本人の脳裏に残っている出来事です。

世界の中で見てみると野球やソフトボールという競技は人気がありません。 ですからIOCでも復活させる支持はなかなか得られる事がなかったのですが開催国提案枠で復活させ追加種目として加えられた経緯がある「日本らしい」競技・種目といえます。

ソフトボールのピッチャー・上田選手は長い間オリンピックでのソフトボールの復活を熱望していた選手のひとりです。

オリンピックが東京で開催される事が決まってからNHKで放送されたオリンピック特別番組でも白熱ある練習風景が紹介されました。

新種目の注目選手にフォーカスしてみた!

注目したい新種目の選手は、スポーツクライミングから伊藤ふたば選手野口啓代選手です。

実は、この2人に個人的に注目している理由があります。

伊藤選手を初めてお見かけしたのは、お正月の日本テレビ系で放送された特別番組「ウルトラマンダッシュ」でした。

毎回有名なアスリートが登場し数々のスゴイ技を見ることのできる番組で伊藤選手は「全く足を下ろさない状態でお客さまにコーヒーを注ぐこと」にチャレンジします。

みなさんが知っている喫茶店の店内を想像してみて下さい。 一切足を着かずに窓際に座るお客の席までキッチンから壁やヘリを足先と指先、腕だけで身体を支え進んでいくんです。

衝撃的ですよねw!あまりにスマートで印象深いシーンでした。

↓↓↓衝撃的映像はこちらw!↓↓↓

ボルダリングする前は普通の可愛い中学生だったのに…いざチャレンジが始まったら別人です。

15歳にして既にワールドカップで優勝を何度もしていることや小学3年生の時から始めたクライミングで出会ったクライミング界の女王・野口啓代選手に影響を受けどんどん実力をつけていったのが伊藤選手はとにかく可愛いです。

以前、野口選手と一緒に練習する姿に密着しているスポーツコーナーをテレビで視聴したことがあります。

その時、女王の野口選手が「自分に(登り方が)似ている」と言っている姿に「動画を見て登り方をマネして練習していた」と笑顔で答えている伊藤選手の可愛さや、学生ではなかなか練習できない時に学校の窓枠やドア枠で懸垂をして先生から叱られてしまうというエピソードを聞いてますます応援したくなりましたw

まとめ

東京オリンピックだからこその新種目や追加種目が多くあります。

野球やソフトボールは日本人の強い想いで追加種目となったこともわかりました。男女混合や女子種目も増える東京オリンピックは女性の活躍も期待できる大会になります。

これから続々と各競技の日本代表が決まっていき、ますます目がはなせませんね。

URL
TBURL

コメント入力フォーム

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top