>>ブログを始よう!今なら無料ドメインもらえます!<<

ランサーズで記事作成ライターさんを募集する流れと利用方法について

初心者さんのアイコン画像初心者さん

作業する時間がない…。

初心者さんのアイコン画像初心者さん

記事書かないと…。
分かってはいるけど、なんかやる気が出ない。

しおさだのアイコン画像しおさだ

作業が思うように進まないからイライラしたり、焦っちゃうよね。僕もそうでした。

誰にも一日は平等に24時間しか与えられていません。時間を有効に活用しましょう!

特に副業ブロガーは、上手く時間を活用するべきです。

そこで僕がおすすめしたいのが「外注化」

外注さんを上手く活用することで、以下のメリットを享受することができます。

  • 今日も記事を書くことが出来なかったが改善!
  • 記事数、PV数の増加!
  • プロに収益化記事を書いてもらえる!
  • 自分では体験できないことも記事にできる!
  • モチベーションアップに繋がる!

適当に書いてる方は論外ですが、ブロガーは読んでくれるユーザーのことを思い、魂込めて書いてます。

だから1記事出来上がるのに相当な時間がかかるんです。

しおさだのアイコン画像しおさだ

副業ブロガーは本業終わってからだから、一番キツいんだよなぁ。

なので、時間がかかる作業をしっかり外注化していきましょう。

そして、その管理をあなたが行うことで驚くほど作業効率が上がります!

今回は、僕が1番利用しているクラウドソーシングサイト「ランサーズ」についてライターさんを募集する流れと利用方法について詳しく説明していきます。

目次

ランサーズとは?

ランサーズは、個人と個人、個人と法人など仕事を直接マッチングしてくれるサービスを行っています。

今回の記事作成依頼でいうと、あなたがクライアント(依頼者)となり、ランサー(外注さん)に対して依頼をかけることになります。

ランサーズの記事作成依頼の方法は以下の3種類があります。

  1. コンペ方式
  2. プロジェクト方式
  3. タスク方式

僕はいつも「プロジェクト方式」でライターさんを募集しています。

プロジェクト方式はライターさんと一対一でやり取りを進めるため、ライターさんとの信頼関係を構築できるのがメリットです。

せっかく外注化の仕組みを作ろうと考えているならば、ライターさんとも長期的にお付き合いしていったほうがオススメです。

またクライアントが仕事を依頼するのは無料なので、あなたと相性のいいライターさんが見つかるまで何度も募集してみましょう!

それでは続いて、ランサーズの登録方法を解説していきます。

ランサーズの登録方法は?

下記リンクをクリックしてランサーズの公式サイトに移動して下さい。 ⇒ランサーズへの新規登録(無料)はコチラ

ランサーズ登録の流れ1

左上の「依頼したい」をクリックし、右側の「会員登録(無料)」をクリックします。

スマホだと以下のような画面になります。「初めての方へ」をクリックします。

ランサーズの登録スマホ画面

次に「まずは会員登録からスタート」をクリックします。

ランサーズ登録スマホ画面2

そうすると、新規会員登録画面が表示されます。

ランサーズ登録の流れ2

メールアドレスを入力し「会員登録する」をクリックします。

Google, Yahoo, Facebookなどのアカウントをお持ちでしたら、そちらでも登録可能です。

ランサーズ登録の流れ3
ランサーズ登録の流れ4

先ほど入力したメールアドレスに登録確認メールが送信されてますので、そちらからメールアドレスの認証を行います。

ランサーズ登録の流れ5

会員登録が完了したら、次に基本情報を登録していきます。

ユーザー名、パスワードを入力し、主な利用方法は「仕事を発注したい」を選択します。

次へボタンをクリックし次の画面へ移ります。

ランサーズ登録の流れ6
ランサーズ登録の流れ7

詳細情報を入力していきます。

  1. 区分 : 個人を選択
  2. 会社名 : 表示名に会社名を使う場合は入力
  3. お名前 : 本人の名前を入力
  4. 業種 : 業種を選択します。
  5. 電話番号 : 電話番号を入力します。
  6. 生年月日 : 生年月日を入力します。
  7. 依頼したい仕事 : 記事作成を選択
  8. 予算 : 予算を入力します。
  9. 都道府県 : お住まいの都道府県を選択します。

登録が完了すると次のような画面になります。これで登録は完了です。お疲れ様でした。

ランサーズ登録の流れ8

登録が完了したら、本人確認も行っておきましょう。

本人確認を行うと、プロフィールに「本人確認済み」の認定マークが表示されます。

また信頼性がアップし、積極的にランサーからの提案を受けることができます。

ランサーズで仕事を依頼してみよう!

では、次に実際に仕事を依頼していくために募集をかけてみましょう。

ランサーズ登録の流れ8

先ほどの画面から「仕事を依頼する」ボタンをクリックします。

ランサーズ登録の流れ19

または、ランサーズにログインした後、トップ画面から「依頼を投稿(無料)」をクリックしてください。

スマホからだと、以下の画面から「仕事を依頼する」をクリックします。

ランサーズ依頼スマホ画面
ランサーズ依頼スマホ画面
STEP
依頼する仕事のカテゴリーを決める
ランサーズ登録の流れ9

記事作成を依頼するので「ライティング・ネーミング」→「記事作成・ブログ記事・体験談」を選択します。

STEP
外注さんを募集する方法を決める
ランサーズ登録の流れ10

プロジェクト方式または、タスク方式を選択します。メリット、デメリットについては以下を参考にしてください。

しおさだのアイコン画像しおさだ

ちなみに僕はいつもプロジェクト方式でやってます!

プロジェクト方式

プロジェクト方式は、募集に集まったランサーから一人を選出し依頼をすることになります。

メリット
  • ランサーとコミュニケーションが取れ、詳しく打ち合わせできる。
  • ランサーと仲良くなると、次回から直接依頼も可能。
  • ランサーを教育できる。将来的にブログを任せることも可能。
デメリット
  • ランサー選出までに時間がかかる。
  • 希望するランサーがいない場合、再度募集する必要がある。

タスク方式

タスク方式は、案件依頼を見て記事を作成した複数のランサーが、直接あなたに記事を納品します。

あなたは内容を確認し、承認することで記事を受け取る事が出来ます。

メリット
  • スピーディーに記事を集めることが可能
  • 質より量を集めたいときにオススメ
デメリット
  • 記事の質がランサーによって異なる。
  • 想定外の記事が納品されることもある。
  • ランサーとコミュニケーションが取りにくい。
STEP
記事作成の依頼内容を入力

実際に記事作成の依頼する内容を登録していきます。

ランサーズ登録の流れ13

依頼タイトル

ブログのタイトルと同じで、タイトルがランサーの目にとまらければ応募すらされません。

どんな仕事の内容なのかわかりやすく記載しましょう!

依頼のジャンル

依頼する記事のジャンルを選択します。

依頼の特徴

最低限、初心者OK、経験者優遇にチェックをつけます。後は好みでどうぞ。

分野・記事タイプ

依頼する記事の分野およびタイプを選択します。当てはまるものがなければ「その他」にします。

依頼詳細

仕事の具体的な内容、注意点などを記載します。他のクライアントの依頼内容を参考にしてみるのもアリです。

ランサーズ登録の流れ14

記事数・文字数・記事単価

一つの依頼で何記事書いてもらうのか、また1記事何文字の記事になるのか、単価などを入力します。

単価は自分の予算に合わせてOK!最初は1文字0.5円ぐらいから始めてみましょう。能力が高く相性のよいライターさんが見つかったら単価を上げてあげると喜ばれます。

作業範囲

ランサーが作業する範囲は明確にしておきましょう。あやふやだとクレームの元になります。

画像枚数・画像の入手方法

画像については単価があがるので、こちらで選ぶようにしましょう。ただ交渉次第では、やってくれるランサーもいます。

ランサーズ登録の流れ15

作業時の注意点・補足・添付ファイル

必要であれば入力しておきます。

募集の締め切り

3日後にします。

ダラダラと募集しても集まらないので、期間的な限定性を打ち出しましょう。

STEP
支払い方式、予算を入力
ランサーズ登録の流れ17

目安予算

記事作成の依頼だと5,000円〜10,000円を選択します。

希望納期

希望する納期を入力します。期間が短すぎると応募されにくくなります。

10〜20記事で1ヵ月ぐらい余裕を持たせてあげましょう。

STEP
入力内容の確認後、登録する
ランサーズ登録の流れ18

同意チェックを付けて「内容を確認する」ボタンをクリックします。

クラウドワークス登録の流れ18

「確認画面に進む」ボタンをクリックし、間違いがないか確認をします。

「依頼を登録する」をクリックするとあなたの依頼がランサーズに掲載されます。

オプションについては特に入力やチェックの必要はありません。

ランサーズで依頼した後にやること

プロジェクト方式とタスク方式に分けて説明します。

しおさだのアイコン画像しおさだ

まず僕がオススメするプロジェクト方式から。

プロジェクト方式
  • ランサーからの提案を待つ。
  • いい提案があったら、ランサーを選出する。

 全く提案がなかったら?

全く誰も来ない場合もあります。そういう時は、依頼内容を少し変えてみたり、依頼する時間帯を変えてみましょう!外注化もPDCAが大事です。ちなみに依頼は何回やっても無料です。

オススメの時間帯は平日10:00, 14:00, 21:00あたりです。

次にタスク方式について説明します。

タスク方式
  • 依頼後にエスクローを済ませておく。

エスクローとは、商取引の際に信頼の置ける第三者を仲介させて取引の安全を担保する第三者預託のこと。 

簡単に言うと

  • 発注者からすると:仮払い
  • 受注者からすると:仮入金


のことです。反映されるまでに半日~1日はかかるので早めに済ませておきましょう。

外注化で日々の作業を楽に!

長くなりましたが、ランサーズの登録方法と記事ライターさんを募集する流れについてお伝えしました。

完全外注化ではなくとも、

  • 集客記事だけ依頼する
  • あなたが体験できないような体験談の記事を依頼する

など、ポイントを絞って外注化されても効率化を図ることができますよ。

しかも、思ったほど費用もかからないし、何より作業を手伝ってくれるライターさんがいるとホント楽になります。

日々の作業時間が限られているけど「ブログを頑張りたい!」「ブログで成果を出したい!」と考えている副業ブロガーさんには、特に積極的に導入されることをオススメします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる