Life-Plus50

ニュースを違った視点から見るブログ

新商品

キンコロスウォーターでレバ刺し、ユッケが復活?その効果・成分は

キンコロスウォーターでレバ刺し、ユッケが復活?その効果・成分は

今は飲食店で食べられないレバ刺しやユッケ
などの商品の肉を殺菌するための新たな方法
として注目を集めているものがあります。

その名も、

キンコロスウォーター!

では、キンコロスウォーターとは一体何なん
でしょうか?

その効果や成分を調べてみました。

スポンサードリンク



キンコロスウォーターって何?

キンコロスウォーターは、ホタテの貝殻を高
温処理して得た焼成カルシウムを主成分とす
る溶液に低濃度エタノールと乳酸ナトリウム
を追加したものです。

O-157や、ノロウイルスなどの食中毒原
因微生物に対して強い殺菌作用があります。

京都大学東南アジア研究所、株式会社かわか
み、株式会社漬新が共同開発し、商品化され
現在、厨房器具や手袋などの除菌、トイレ周
りのノロウイルス対策として使用されている
んです。

また、焼成カルシウムは、既に食品添加物と
して認可されており、食品への使用に関して
も安全だと考えられてます。

今後は生食用の食肉や魚介類などの殺菌消毒
へ応用が期待されます。

ということは、

昔は、焼き肉店などでも普通にだされていた
レバ刺しやユッケなどの殺菌にも使用されれ
ば、メニューへの復活も大いに考えられると
思います。
KJ0350
数年前の焼き肉店での食中毒で亡くなる人
が出た事件がありましたが、このキンコロス
ウォーターで安全に食することができるので
はと、期待されますね!

やっぱりレバ刺しなんかは、最高に美味いで
すし、ごま油と塩のタレとの相性が抜群です

個人的にもぜひ!キンコロスウォーターでレ
バ刺し、ユッケが復活することを望みます。

キンコロスウォーターの効果

O-157などの菌は、胃酸で殺菌されにく
く、生きたまま大腸に到達するそうです。
そのため、感染・増殖すると命の危険に関わ
ってきます。

研究開発のテストで、

O-157に汚染された肉を、キンコロスウ
ォーターで殺菌する際、高速洗浄と超音波処
理を併用すると、殺菌効果がかなり強まった
そうです。

そして、途中で殺菌剤を新しいものへ入れ替
えると、O-157菌が1菌体も検出されな
いレベルまで殺菌することにも成功したそう
です。

この方法が確立すれば、加熱するなどの、今
までの殺菌手法に比べて、食べれる部分が多
くなりますね。

加熱だと、レバ刺しやユッケじゃなくなっち
ゃいますもんねw

しかし、人間はすごいねぁと、つくづく思い
ます!もうダメだと思うことも、色々な問題
や課題について研究、検討を積み重ねて、最
終的には解決するまでの答えを導きだすんで
すから。

昔のように気軽にレバ刺しやユッケが飲食店
で食べれるようになる日も近い気がします。

ただ、焼成カルシウムは現行の法律上では加
工助剤という用途に限定されています。
そのため、現在は、食品に直接使用すること
ができません。

テストを繰り返し、安全に使用できるように
なるのと同時に、法整備も整えていくことも
今後の課題ですね。

URL
TBURL

コメント入力フォーム

*
*
* (公開されません)

Return Top